球根のお花のアレンジ

おたま、すっかりお花の世界に魅せらてしまったみたいです。
昨日もサロン・デ・テの千野先生のところで今回は「球根のお花のアレンジ」ということで
習ってまいりました。

ガーデン風に生ける・・・
全くの初心者のおたまにはかなり難易度が高く感じられたのですが、千野先生のレクチャーのおかげでなんとか完成!

IMG_5318

チューリップやフリルパンジー、豆の花や姫ゼンマイ、アネモネ、スカビオサ
花の名前を見ているだけでうっとりしてしまう。
私春のお花が大好きなんだなぁ・・なんてとても幸せな時間を過ごさせてもらえました。

IMG_5316

何より千野先生のお話はお花の名前の由来や贈る方へどんな風にお花で気持ちを伝えるか、ギリシャ神話に至るまで本当に楽しくて聞いていて引き込まれます。
高校時代の歴史の先生がとっても話が上手で何時間でも聞いていたい!
と思っていたのをつい思い出すくらい。

IMG_5320

球根のまま生けたチューリップがちらりと見えるのが可愛いんです。

IMG_5312

また来月いけるといいなと思うおたまでした。

 

salon d été サロンデテ

http://www.salonhiro.jp/salon_contents/school.html

 


date: 2016-02-10 | Category: 未分類 | 2 Comments »

Related Posts

 

コメント2件

 こきおばさん | 2016.02.11 6:26

きれい! お花ってそこにあるだけで周囲をパッと明るくしてくれますよね。
特に今、あまり色彩のない自然の中で際立ちますものね。
こんな教室もあるのですね。
お花を扱っていると自然に気持ちが優しくなるのでしょうね。

 otama | 2016.02.16 9:28

こきおばさま
いつもコメントありがとうございます。
春が待ち遠しいこの時期のお花はとても勇気付けられる気がします。
この教室の先生はハーブや自然をとても愛する方で、ご本人にも癒し効果があるように思います。
持ち帰った花で今も癒されているおたまです。

Comment

コメントを書くにはログインが必要です